iPhoneガジェット

【比較】iPhone/iPadにおすすめの外付けマイク3選!スマホだけでゲーム実況したいならコレ!




こんにちは。サイハンCLUB!です。
今回はiPhone/iPad用外付けマイクを紹介します。

iPhoneやiPadだけでYouTubeゲーム実況をするのはなかなか難しいです。
ミラティブであれば、イヤホンの付属マイクだけでも配信はできます。
しかし、YouTubeのゲーム実況者と比べると音が小さく篭っていることが多いです。

いざ収録して編集してYouTubeにアップすると、iPhoneの限界を感じます。
僕は感じました。。
過去動画と比較してみましょう。

こちらがマイク購入後▼

iPhoneの音量を下げても声が聞こえます。

こちらがiPhone純正イヤホンマイク▼

全然音質が違いますね。。(この動画黒歴史すぎだろ

何はともあれiPhone純正イヤホンとiPhone/iPad用マイクの差がこんなにもあるんですね。
BGMや効果音で声がかき消されることや聞こえない。。なんてことにならないマイクを3つご紹介します。

1つ目は僕が使っているマイクです!




ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ7

このマイクは有名実況者やユーチューバーの方がレビューしていたので購入しました。値段も性能の割にお手頃でかなりオススメです。

良い点と悪い点をまとめていきます。

悪い点

専用アプリがほぼ機能しない

専用アプリと連動すると音を細かく設定できる。しかし、何年もアプリが放置されており、不具合だらけでアプリが使えない。

音質にこだわりが無ければ気にする必要はない

良い点

有名配信者並みの音質を手に入れられる

先ほど紹介した動画を見ていただけると分かると思います。有名配信者の動画を見てから上記の動画を見ても差ほど違和感がなく聞き手が音量を上げる必要がない

iPhone純正イヤホンで撮影すると、音量マックスにしないと聞き取りにくかったりします。
理想は音量1で聞き取れることです。

音量調節を簡単にできる

真ん中のダイヤルを回すだけで音量を1~10まで調節できます。
声が小さい人でも大きい人でも丁度いい音量を探すことが可能。

差すだけで使える

このマイクをiPhoneの充電する場所に差すだけで使えます。
録音は画面収録からやカメラアプリ(iPhoneに最初から入ってるカメラ)から録音できます。

重くないので手軽に持ち運びも可能。場所を選ばず撮影ができます。

・送料無料で35%オフ
・Amazonベストセラー1位

次に紹介するのはiPhoneマイクで一番高性能のマイクです。




SHURE コンデンサーマイク MOTIVシリーズ MV88A iPhone iPad用 24bit/48kHz MV88A-A

先ほどのiQ7とMV88はかなり普及していて、ぶっちゃけMV88かiQ7の2択で考えればいいと思ってます。

音質が最上級

有名ユーチューバーがレビューしたり、使用しているMV88

よく、ユーチューバーが別カメラをiPhoneにして撮影している。iPhoneで撮影しているのに音が籠ってない。
パソコンの1万円台のマイクより音質が高い。

本当は買いたかった

僕の話になりますが、半年前にMV88とiQ7を徹底的に調べました。
両方高性能マイクに間違えないんですが、例えるなら

MV88▶iPadPro
iQ7▶iPadAir

くらいの差がありました。
ただ、iPad(マイク)持ってない人からしたらiPadAir(iQ7)でも全然ほしいと思うでしょう。
しかし、iPadpro(MV88)が欲しくなるのも事実。

ギターの音ですら高音質で録音できる

歌ってみたや演奏もこれ一つでできます。
ブレスノイズを大幅カットするのでクリアな音質を実現します。

ほしい。。。買いたい。

僕の物欲センサーが反応してしまいました。。
MV88は割引もなければ送料もかかるので、なかなか手が届かないです。。気になる方はチェックしてみてください

ミニマイク ライトニング マイク lightning

低コスト

普通のイヤホンくらいの値段で収録ができる。
服に固定できるので邪魔になりにくい。

iPhoneのイヤホンよりは高音質

ピンマイク

ピンマイクは外での撮影や音声を録音するのに適しています。
歌ってみたや弾いてみたをしない人にはコスト面を考えておすすめしたいマイクです。

Amazonページはこちら

他のピンマイクを調べたい方はAmazon検索「iPhone ピンマイク」ページはこちらより検索してみてください!








YouTubeはこちら